優良アダルトサイト無料紹介

無料でアダルト動画やアダルト画像が手に入る安心できる優良アダルトサイトを紹介します。広告ばかりや騙しリンク、に困っている人!ここは、訪問者のためのアダルトサイトです。今までお気に入りにたくさんのアダルトサイトを登録してた人も、当サイト一つお気に入りに登録すればOK!
優良アダルトサイト無料紹介訪問者様からの素朴な質問>有料アダルトサイトの動画のダウンロードは違法か?



有料アダルトサイトに入会する前にもう一度どんなサイトがあるかチェックしてみませんか?
有料アダルトサイトの価格を比較した一覧表 最新版

有料アダルトサイトの動画のダウンロードは違法か?

ハンドル名、otonadesu様から次のような質問をいただきました。
有料アダルトサイトからの動画のダウンロードは違法ですか?そのサイト自体が著作権を無視しているとみなす方が良いでしょうか



優良アダルト管理人の答え
まず、有料アダルトサイトの動画のダウンロードが違法なのか、合法なのかについてお答えします。

有料アダルトサイトは大きく分けて2種類あります。日本のサーバーからモザイクありの動画を配信している場合です。

大手だとDMMも提携して動画配信しているソフト・オン・デマンドch、ソフト・オン・デマンドch、MOODYZ チャンネル、プレイガール ch.、AVステーション、素人ガールズコレクション、パラダイステレビch、エスワン ナンバーワンスタイルch、アリスJAPANch、Waap チャンネルなどがあります。

そのほか、会員数が30万人以上のビーエフテンというのもあります。10000万本以上の動画作品から好きなものをダウンロードできます。1作品数千円もし、普通にDVDを購入する値段とあまり変わらず高いので、利用したことはないですが。

これらは特に無修正ではないので問題ありません。

おそらく相談者様は無修正動画を配信している有料アダルトサイトに入会し、その無修正動画をダウンロードしても違法でないのか?ということだと思います。

2010年9月現在、無修正動画を日本名義の会社からアップロードするのは違法です。仮に海外にサーバーを置いていても違法になります。しかし、無修正動画をダウンロードしたことにより逮捕されるという事例はありません。また、違法ではありません。詳しくはこちらを参考にしてください。
無修正アダルト動画のダウンロードは違法ではありませんか

もう少し正確に言うと、2010年1月1日に『ダウンロード違法化を盛り込んだ改正著作権法』が施行されました。

このため、著作権に違反している有料アダルトサイトの動画をダウンロードすれば違法となります。ただし、この『ダウンロード違法化を盛り込んだ改正著作権法』の真の目的は、著作権違反している有料アダルトサイトの撲滅ではなく、ファイル共有ソフトを利用して音楽や映画をダウンロードしている人たちの行動を抑止すること、ファイル共有ソフトを利用している人たちへの警告です。

アダルトサイトの世界では違法コピーが横行していますが、その違法にDVDをコピーして再販している業者を摘発する目的、その違法コピーを販売している業者のDVDを購入した人を摘発する目的で『ダウンロード違法化を盛り込んだ改正著作権法』が施行されたのではありません。

もう一つの質問、有料アダルトサイト自体が著作権を無視しているとみなす方が良いでしょうかにお答えします。

まず、有料アダルトサイトの中にも、著作権を無視している会社、著作権を守っている会社があります。
カリビアンコム一本道エッチなシロウト天然むすめなどの大手の有料アダルトサイトはちゃんと著作権を守っています。元々、エッチなシロウトや天然むすめは自分のサイトで動画を撮影し、オリジナル動画を配信しています。カリビアンコムや一本道もオリジナルの動画を配信しつつ、必要な動画は外部からちゃんと版権を購入し、その後、動画を配信しています。

一方、ちょっと会員数は少ないですが、2CANDYSは一本道の動画が配信されるなど、著作権違反の動画が配信されています。このように著作権を違反している有料アダルトサイトもあります。しかし、その分値段は安いです。

『ダウンロード違法化を盛り込んだ改正著作権法』では、著作権に違反しているとわかっていながら、動画をダウンロードすることを禁止していますが、どの無修正動画を配信している有料アダルトサイトが著作権に違反しているかどうかを一般の人が知ることは難しいと思います。なので、著作権に違反していると分からない状態で動画をダウンロードしているので特に問題ありません。

もし、アダルト関係で気をつけるとしたら、中学生や高校生の裸を見ることができる画像や動画を違法なロリータ対象の業者から購入しないということでしょうか。あとはブログやホームページを運営していたら、無修正の画像をそのホームページやブログに貼り付けないぐらいです。

でも、日本の18歳未満の少女の動画や画像いわゆるロリコン画像や動画に対する法律は厳しくなっているにも関わらず、普通に
フレンズ ポールとミシェル
エコール
小さな唇
プリティ・ベビー
ミネハハ 秘密の森の少女たち
若草のふくらみ/ファニー・ヒル
愛と追憶のセレナーデ
マリア 尼僧の匂ひ
発禁本
スウェーデン・ラブ・バイブル as 愛の聖書
など18歳未満の少女がでている映画を普通にDMMの月額レンタルで借りることができてしまうのですが、これらは少女のヌードを性的な商品としてみるのではなく芸術的な作品としてみるから大丈夫なのでしょうか?(普通にDVDでレンタルすることができる作品であり、また少女特有の思春期を扱った貴重な芸術系の映画作品だと優良アダルト管理人は思っております。なので問題はないと認識しておりますが児童ポルノ禁止法のほう助に当たる場合は御連絡ください。すぐに情報を削除します。同時に、女子高生や女子中学生の裸が見えてしまう映画が日本でレンタル可能な状態なので対処をお願いします。ただ、芸術的、思想的、少女の複雑な心情を描くために撮影した映画であり、少女の裸でお金儲けをしようという低俗な考えで撮影された映画ではないことだけがご理解お願いします。)
連絡先

つけたしですが、アダルトDVDでお金儲けをしようとたくらんでいる方ならもっと気をつけることはありますが、というかしてはいけないですが・・・普通にオナニーのネタとしてアダルト動画を楽しむ程度なら、特に気をつけることは少ないと思います。