優良アダルトサイト無料紹介

無料でアダルト動画やアダルト画像が手に入る安心できる優良アダルトサイトを紹介します。広告ばかりや騙しリンク、に困っている人!ここは、訪問者のためのアダルトサイトです。今までお気に入りにたくさんのアダルトサイトを登録してた人も、当サイト一つお気に入りに登録すればOK!
優良アダルトサイト無料紹介当アダルトサイト更新履歴一覧>メディア・マスコミに流される怖さ

円高ドル安の今こそ、激安で有料アダルトサイトに入会できるチャンスです。訪問者様にぴったりの有料アダルトサイトを下記のサイトで提案します!


有料アダルトサイトに入会する前にもう一度どんなサイトがあるかチェックしてみませんか?
有料アダルトサイトの価格を比較した一覧表 最新版

メディア・マスコミに流される怖さ

ここ最近、テレビをつけると豚インフルエンザのニュースばかりです。新聞を見ても一面は豚インフルエンザです。もう、メディアが豚インフルエンザのことばかり報道してうんざりしている優良アダルト管理人ですが、訪問者様いかがおすごしでしょうか?

大阪府と兵庫県では小学生もしくは中学生や高校生で豚インフルエンザに感染した人がたくさんいるのでしょうか(すいません、優良アダルト管理人はヤフーニュース以外、テレビであまりニュースを見ないものでよくわかりません。)なんと、兵庫県では小学校、中学校、高校とすべて休みになったそうです。同じように大阪の中学校と高校も休みになりました。

そして街中でもマスクをしている人をたくさん見かけるようになりました。この光景を見たとき、優良アダルト管理人はある恐怖を感じました。それは、あまりにもメディアの情報に流される人が多いこと、そして自分の頭で考えるということをしていない人が多いことです。

まず、マスクですが、おそらくマスクをつけている人は細菌や病原菌が口の中に入るのを防ぐためにつけているのではないでしょうか?細菌や病原菌なんてのは、マスクの網目なんて簡単に通り抜けて口の中に入っていきます。はっきり言って、豚インフルエンザの予防対策になっていません。

マスクをすることで、保湿効果があるという人もいますが、それは冬の乾燥したときに有効な話であって、日本の夏は湿度が高く、保湿もくそもありません。つまり、夏にマスクをするというのは、せきをしたときに、他の人に唾液が飛ぶのを防ぐためにするものです。豚インフルエンザのニュースがメディアを通して報道する中で、マスクをつけている人が増えていますが、マスクは予防するためではなく他の人に細菌を撒き散らさないためにつけているという自覚はあるのでしょうか?もしも、本当に細菌、病原菌を防ぐのであれば、あんな簡単な布製の製品を口に当てているだけでは無理です。毒ガスマスクが必要です。実際に街中でつけると怖いですが、ネタとしてはおもしろそうです。

さて、本題はここからです。メディアを通して同じような情報が重点的に流されると多くの人が、そのメディアの情報に影響されてしまいます。優良アダルト管理人はときおり仕事で海外に行くのですが、はっきり言ってマスクをしているのは日本人だけです。海外の人は豚インフルエンザのことをあまり気にしていないようです。むしろ、マスクをしていると、不審者扱いされてしまいます。あるニュースを見て知ったのですが、マスクをした日本人が海外で飲食店に入ったときに、不審者と間違えられて入店を拒否されたそうです。それくらい、日本と海外では豚インフルエンザに対しての考え方が全く違います。

優良アダルト管理人はどちらが良くてどちらが悪いと批判するつもりはありません。ただ、メディアで流されたことを日本人は素直に受け取りすぎだと思います。情報を受け取ったら、そこで1度自分の頭で考えてから消化するという作業が大切です。

今回は豚インフルエンザに関する情報なので、これにより何か問題が起こるというわけではありませんが、今後が心配です。メディアに影響を受けやすい日本人、つまりそれは政府がメディアによって国民をどのような方向にも持っていくことができる、国を動かしている人間が、国民たちを自由に操ることができるということです。

私は大丈夫だ!マスクをしているのは健康のためで決してメディアに影響を受けてマスクをしているのではない、というふうに訪問者様の中にはおっしゃる方もいるかもしれません。しかし、今回と同じようにメディアによって同じような情報を大量に流し、その情報は正義感、道徳観をベースに語られたら、やはり多くの人はメディアの思うままに動かされてしまうのではないでしょうか?そのことが、すごく不安です。

正義感、道徳観というのは絶対的な価値観ではなく相対的な価値観です。つまり、戦争を正義感で語ることも道徳観で語ることもできてしまうということです。実際に、戦争が第二次世界大戦が行われているときには、正義感・道徳観で戦争が語られていました。何か対立する物事を語るときに、黒を語るときにも、白を語るときにも(黒と白は反対の考え方です。たとえば、戦争はときには必要である、と戦争は悪であり絶対にしてはいけないものだ、みたいな考え方です。)どちらも正義感や道徳観をベースに語ることはできるのです。

もしももっともらしい理屈をつけて、メディアを利用して同じ情報を流せば、日本国民は簡単に流されてしまうということを、今回の多くの人が豚インフルエンザにおびえ、マスクをしている町の風景を見て感じました。何におそれているというわけではありませんが、国民のメディアやマスコミに流されてしまう風潮をみると漠然とした不安感が優良アダルト管理人にはあります。

そんなひねくれた優良アダルト管理人は、反日マスコミの真実 2009−メディアの情報支配へ反乱が始まった!という本に興味があります。時間があれば読みたいです。