下着美術館攻略

下着フェチの訪問者様には一押しの下着専門のアダルトサイトの中では業界一の人気エロサイトです。なんと下着美術館はトップページだけで、アクセス数が5万を超えています。

広告を依頼する業者のためにアクセス解析も自由に見ることができるようになっていて、たった1日で、ヤフーの検索エンジンから1万4000人近くが訪れていることがわかります。大手アダルトサイトからもたくさんの人がきているようで、素人大全集からはたったの1日で1400人近くが来ています。同じく、妻のオールヌードからは8000人です。たった1つのアダルトサイトからのアクセス数だけで当アダルトサイトの1日の総アクセス数が負けているのは少し悲しいですが・・・それぐらい巨大なアダルトサイトということがわかります。
下着美術館

上のリンクをクリックすると下着美術館のトップページに行きます。下着美術館のメインコンテンツは、楽しい下着画像掲示板です。下着掲示板の場所は、トップページの画面少し下にある
楽しい下着画像掲示板 PHOTO BBS OF LINGERIE ART MUSEUM
より行くことができます。下着画像掲示板はたくさんあります。全部でなんと15以上の下着画像掲示板があります。掲示板は年齢は性別、ジャンルなどで細かく分かれていて、自分の好みに合った下着画像掲示板で楽しむことができます。

妻の下着姿という画像掲示板では、
妻の下着姿(20代)♂
妻の下着姿(30代)♂
妻の下着姿(40代)♂
妻の下着姿(50代以上)♂
の4つがあります。優良アダルト管理人は妻の下着姿(20代)♂を見たのですが、投稿は自分の奥さんやセックスフレンド、彼女などの画像を投稿しています。ほとんどの画像は顔にモザイクがあるのですが、中にはモザイクのない画像もあり、びっくりしました。

投稿者が画像を投稿して、その後、その画像について感想や質問などをしています。投稿者も気持ちよく質問に答えるなど、どの画像に関しても、とても前向きなコメントばかりで見ていてとても気持ちいいです。

年齢別に画像掲示板が分かれているのも便利ですね。好みの年齢の下着画像掲示板で遊ぶことができます。いったい50代の熟女の下着姿はどんなのでしょうか?優良アダルト管理人はギャルフェチなので、熟女は少し苦手です。20代の女性と50代の女性の下着姿を比べてみるというのも楽しいですね。

マニアックな下着画像掲示板だと男性の着用姿の掲示板があります。男性の着用姿の掲示板は、
もっこり道場♂
男性用の下着・水着♂
の2つがあります。

面白いのは、もっこり道場♂です。もっこり道場♂では、女性の下着を着けた普通の男性のみ投稿してください、とのことですが、女性用の下着を着けている時点で普通の男性ではないような気がしますが・・・

勇気を持って、もっこり道場♂を見てみると、確かに女性の下着を着けた男性の画像がたくさんありました。ギャランドゥあり、太ももからのすね毛あり、でも女性の下着・・・見ていて頭の中が混乱しそうです。刺激に弱い訪問者様は訪問を控えたほうが良い下着掲示板かもしれません。優良アダルト管理人が知る限りでは世界で一番危険で危ない掲示板だと思います。昔少年ジャンプで掲載されていた変態仮面みたいな人がたくさんいます。

でも投稿者に対するコメントは
「きもい!」
「気持ち悪すぎ、しね!」
みたいな厳しいコメントはなく
「同色のスリップとヒモパンティ、ステキですね。」
「ノーブルなショーツお似合いです。」
など前向きなコメントばかりです。世界にはいろいろな方がいること、世界の広さを知りました。ある程度長く生きている優良アダルト管理人ですが、まだまだ理解できない事象が物事がたくさんあります。

ある意味、おくが深い、そしてはまる人は抜け出せなくなるようなジャンルのアダルトサイトだと思います。管理の行き届いた魅力的なコンテンツは素晴らしいです。ですが、下着フェチではない優良アダルト管理人は、それほど魅力を感じないので下着美術館をA級優良アダルトサイトに認定します。本来ならAAA級優良アダルトサイトとしての潜在能力はありますが、優良アダルト管理人の偏見に満ちた個人の評価サイトということでアダルトサイトの規模としてはこの評価はおかしいですが、お許しください。

モザイクありの動画に満足していますか?無修正の世界にようこそ!
有料アダルトサイトの価格を比較した一覧表 最新版

このページの先頭へ