DXtube攻略

大手有料アダルトサイトDTIが作った動画共有サイト、DXTUBEです。今まで動画共有サイトと言えば、著作権を無視してエロ動画を配信していましたが、有料サイトそのものが動画共有サイトを作ってしまいました。
「どうせ、動画共有サイトで自分の作品が無断で配信されちゃうなら、もう自社で動画共有サイトを作り、顧客の囲い込みをしていこう」

有料サイト側も時代に合わせて、無料で動画を配信することが当たり前になってきたようです。サンプル動画ではなく、動画をまるごと配信しています。携帯電話で見るなら、もう有料アダルトサイトに入会する必要ないですね。
DXTUBE

上のリンクをクリックすると、DXTUBEのメインページに行きます。コンテンツは、最初に注目動画、次に人気順、新着動画の順番で並んでいます。






騙しリンクや他のサイトに飛ばされることもなく、見たい動画を確実に、さらに1時間以上の作品も無料で見ることができます。

ただ、1日に見ることができる動画数はたったの2本です。1時間丸ごとその動画を見ても、10秒間見たとしても『1本見た』とカウントされてしまいます。ただ、無料会員に登録することで1日5本まで動画を見ることができます。

なので、実際に無料会員登録をしてみたいと思います。無料会員登録ではフリーメールアドレスが必要です。エロメールの案内が届いてしまうので、日ごろ使っていないメールアドレスで登録することをおすすめします。



メールアドレス、パスワードを入力して『無料会員お申込み』をクリックします。あれれ?なぜか、『登録に失敗しました』と表示されます。日本国に在住する人しか無理なのかな?それともただの不具合?海外からだと登録できないのかもしれません。


今回、無料会員登録することができませんでしたが、おそらく日本からだと問題なく無料会員登録をすることができると思います。やはりオナニーするなら2本の動画よりも5本の動画でオナニーしたい。

ただのサンプル動画ではなく、1本丸ごとみることができ、さらに720pのHD画質です。しかも一番有名な有料サイトDTIが作った共有サイトであって違法サイトではありません。自社で著作権を持っている動画のみを配信しています。なので、広告も全部、自社の有料サイトの広告です。

もうこれからはアダルト系のアフィリエイターが必要ないのでは?と思うぐらい充実したサイトです。こんなサイトが有名になったら、もうアダルト系アフィリエイターは必要ないですね。個人的にはちょっと困ったものです。そんなDXTUBEをS級優良アダルトサイトに認定します。




モザイクありの動画に満足していますか?無修正の世界にようこそ!
有料アダルトサイトの価格を比較した一覧表 最新版

このページの先頭へ